読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEB marketing NEWS from SAPPORO

札幌ではたらくWEBマーケッターが日々の気になるWEB関連、札幌、北海道関連のニュースをまとめます。実用性の高い小ネタを毎日ご紹介。

【記事まとめ】WEBマーケティング・テクノロジー・北海道ローカルニュース 10選<2016-10-08>

f:id:webmarsap:20161008180557j:plain

みなさんこんばんは。

 

ご無沙汰してますね。うぇぶまさです。

もう少しちゃんと更新時間取らないと。

 

最近北海道はめっきり寒くなりましたね。

先週末に行った旭岳温泉では雪が積もったとか!

先週はいい天気だったんですけどね。行っておいてよかった。

 

ストーブをつける季節です。

乾燥に気をつけないと風邪ひきそうです。

 

さて、ご無沙汰してましたが、

ここ数日で気になったニュース10選です。

 

マーケティング

1.InstagramとSnapchatは、ブランドにとって新たなチャンスとなるか【カンター・ジャパン】

markezine.jp

どちらのメディアも若い人に向けた情報発信の場としては、欠かせない存在になってますね。

特に、インフルエンサーに関しては、今後積極的に使う企業が増えていくんじゃないでしょうか。

ユーザーは芸能人よりも身近だったり、共感できることで、

こういったインフルエンサーを好きになり、応援したり、真似したりするはずなので、

そういったニーズに応えられる存在が出てくるはずです。

 

 

2.料理動画メディア「DELISH KITCHEN」、名古屋駅デジタルサイネージにコンテンツを提供

markezine.jp

デジタルメディアからリアルへの進出が最近目立っているように感じています。

どんどん入り乱れて、どちらも活用できる企業が、生き残っていくのでは。

もちろん相性はありますが、どちらかに固執しているようではだめですね。

柔軟な対応と、ニーズのくみ取りがより重要になるはずです。

 

 

3.LINE@経由で売上1,980万円!楽天SOY受賞店舗で効果が高かったメッセージの事例を大公開

eczine.jp

メルマガの効果が薄れてきていると言われている昨今、メール機能を代替しているLINEでのCRM施策はとても重要だと思っています。

この記事で紹介されているように、クーポンをインセンティブに登録してもらい、その後継続的にコミュニケーションを取ることが、LINEの魅力です。

LINEはプッシュ性が高いため、メルマガよりも高い開封率が見込めるでしょう。

まだまだクリエイティブの王道も確保されていない中で、既存のメルマガ施策同様、こちらも並列で走らせてみてはいかがでしょう。

 

ちなみにですが、LINE@の利用料は、大きく3段階にわけられます。

月1,000通までならフリーで使う事ができるフリープラン、

友達が10万人未満なら月5,400円程度で利用できるスタンダードプラン、

友達が10万人を超える場合は、月21,600円程度のプロプランとなります。

まずはフリープランから初めて見るのが良いでしょう。

 

 

4.Instagramのストーリー、開始後わずか2ヶ月で1億日次アクティブユーザーを獲得

jp.techcrunch.com

Snapchatの追いかけのような機能で、いわゆる「エフェメラマーケティング」と呼ばれる分野ですね。

まだまだSnapchatほどユーザーはいないですが、今後の動きに注目です。

投稿が一定時間で消えてしまうということが、現在の若者ユーザーにはあっているんですかね。

 

 

5.LINE、写真スタンプを解禁 スタンプ枚数は従来の5分の1からで作りやすく

www.itmedia.co.jp

クリエイターズスタンプは40個作る必要があったりしましたが、今回の規制緩和で、8個ほどから作成が可能になったようです。

また、写真スタンプが利用可能になったことから、自分の写真を使って、自分用のスタンプを作ったりする、面白い使い方もできるかもしれないですね。

 

6.パラダイムシフトは検索連動型広告がもたらした【リスティング市場の今】

markezine.jp

検索広告はダイレクトの企業にとって、定番になっているという論調には、納得ですね。

ただ、そのためにCPC(クリック単価)の高騰が止まらないわけですが。

それでもやはり、地方はまだまだな印象を受けていますね。

 

自動入札については、Googleがかなり頑張っていると思いますし、今後入札については機械で行ったほうが効率が良い時代は絶対来るでしょう。

人間は、その上流にて、同板キーワードでどういったターゲットを狙い、どのような訴求を行うかといった、よりマーケティング寄りの考え方が重要になるかと。

 

 

7.女性向け”30秒動画サービス”「HowTwo!」乃木坂46白石麻衣さんがHowTwo! MUSEに就任!就任記念第1弾ムービー「白石麻衣ちゃん一問一答」を本日より公開

prtimes.jp

こういったサービスが今後増えてくるでしょう。

企業も、ネットユーザーに手軽に楽しんでもらえるコンテンツの作成に力を入れると思いますし。

そうなったら、ユーザーとしてもうれしいですね。

 

 

8.動画元年は「今年」!?注目が集まる動画広告のイマ

http://yahoojp-video.tumblr.com/post/151145212132/20161005

yahoojp-video.tumblr.com

今年が動画元年と呼ばれていますよね。

Yahoo!も今後動画に力を入れていくことは間違いないですし、先行しているYou TubeFacebookという媒体も、今年に入ってからかなり加速したように感じます。

ここに取り残されないようにしたい。

そして動画のあとはVR、MRの時代がすぐに来ると思われます。

情報はしっかり取っていきましょう。

 

 

【デザイン】

9.火災警報器に見えない。フィンランド・デザインの「JALO HELSINKI」

www.roomie.jp

ふとしたところにこういった遊び心のあるデザインを持ってくるのは、とてもいいですよね。

さすが北欧。

 

 

【北海道】

10.エア・ドゥ× LINE、新サービス「AIRDO ONLINE Service」開始

markezine.jp

来ましたね。我らが北海道の翼。

ビジネスコネクトを利用して、どんどん便利になって欲しいです。

これで費用対効果を合わせるのは難しいと思いますが、

ユーザーのためにこういった機能を追加してくれるのは、素晴らしいことなのではないでしょうか。

あとはここからどのように利用者を増やしていくかですね。

 

以上です。

体調にはくれぐれもお気をつけて。

動画広告ホントにワクワクする。。。

 

うぇぶまさ

 

広告を非表示にする